「早くして!」「いい加減にして!」「めんどくさい…」言いたいくないのに、止められない!

仕事と子育てで忙しいお母さんのための、家族が笑顔になるカウンセリング

~子供への罪悪感をなくして毎日をイキイキ楽しく!~


 

お外では優しいママなのに、

 

家ではイライラ・ガミガミ。

 

感情に振り回される自分を責めていませんか?

 

 

 

仕事・家事・育児・趣味…

 

子育てママはとにかく大忙し。時間がありません。

 

 

ママの心のねっこには、

 

子供への愛情と、子育てのプレッシャーと、仕事のストレスが

 

入り混じっているはずです。

 

 

 

怒りたいから怒っているわけではなく

 

「心」が悲鳴をあげているのです。

 

 

  

 だとすると

 

怒りすぎたからといって

 

自分を責める必要はあるのでしょうか?

 

 

 

自分を責めるよりも

 

悲鳴をあげている「心」のケアが必要ですよね。

 

できるだけ早めに。

 

 

 

なぜなら、子供と過ごす時間は、そう長くはありません。

 

 

いつも子供は「自立」に向けて成長し続けています。

 

 

 

忙しいからこそ

 

意識して立ち止まる時間を作る必要があります。

 

まず罪悪感から卒業して

 

幸せを選ぶ「心」を育てるのです。

 

 

  

人生は山あり谷あり。

 

何があっても、自分を責めることなく

 

ごきげんに過ごせたら

 

トラブルはやがて、家族の思い出になります。

 

 

あなたが、仕事や子育てを前向きに乗り越える姿は

 

子供の人生のお手本となっていきます。

  

 

子育てと仕事のバランスに悩むすべての女性に

 

イキイキと輝く姿を子供にみせられる未来を、お約束いたします。

 

 

 

代表プロフィール


心のつながりを通じて「お父さんお母さんのもとに生まれてきてよかった」と思える家族をふやす

春木めぐみ

 

1975年生まれ。福岡県出身。

きっかけは2011年。次男の育休中にはじめた子連れヨガ教室でした。

ヨガの後に子育て相談をうけるようになり、

アドラー心理学をベースとした子育て講座を始めました。

 

1000名を超えるお母様と関わる中で、2つのことを学びました。

 

1つは、子育てに一生懸命になればなるほど、

イライラや心配は大きくなるということ。

もう一つは、お母さんが自分を大切にしてこそ、

子どもや夫に優しくなれるということです。

 

この活動をしていて一番嬉しいのは

講座が終わってからです。

久しぶりにお会いすると

「あの時、なんであんなにイライラしていたのだろう?」

「夫がすんなり手伝ってくれるようになった」

「やりたいことが見つかって、今楽しいです!」など

イキイキした笑顔を見られる時、充実感に満たされます。

 

私は、一度だけ、活動をやめようと思ったことがあります。

三人目の息子が心臓の病気だった時です。

私は母と不仲でしたので、

自分の親不孝のせいで、病気になってしまったのでは、と自分を責めました。

元気に産めなかった申し訳なさで、大きな無力感に襲われました。

自分が不安定な状態では、

お母様たちに元気をおすそわけできないと思ったのです。

 

でも、三男を看病する中で、小さな体で手術や治療を続けて

「生きたい」と体全身で願う赤ちゃんたちに出会ううちに

私には、元気な体も経験もあるのに、

あきらめるのは恥ずかしいと感じるようになりました。

 

何より私は、

お母さんたちが笑顔になるこのお仕事が、大好きだったのです。

私は、自分の気持ちに正直になり、

子どもの病気を特別扱いしないことにしました。

 

病気を乗りこえるのは、彼の課題。

家族一丸となってサポートはするけど、

彼なら乗り越えられると信じて、私は仕事をすることにしました。

もちろん葛藤もありました。

だからこそ、リアルに伝えられるものがあると思ったのです。

 

この経験で私が学んだことは

家族が一つのチームとして一致団結する強さです。

三男が生まれる前より、夫婦も親子関係もものすごく仲良くなっていました。

 

子どもが病気なのに仕事するなんて、と言う人もいるかもしれない。

もし何かあった時に、仕事を選んだからだと後悔するかもしれない。

 

それでも、家族が理解してくれたことや

疎遠だった母も協力してくれたことで

迷いなくお仕事に復帰できました。

 

これまで1000名以上のお母様と関わり、こんなご感想をいただいております。

 

〇友達とのトラブルから登校しぶりだった娘が

「学校へ行く」と宣言して行きはじめた

 

〇HSC傾向の息子が心配で、子育てに必死になっていたけど、

子どもと自分を分けて考えられるようになると、

あきらめていた、図書館司書にチャレンジすることにした

 

〇子供がお風呂に入らないだけで、ガミガミ怒鳴りちらしていたのが、

ウソのようになくなり、見守れるようになった

 

〇子育てばかりで趣味も何もない…と思っていたが、

好きだったアロマで仕事をはじめることができた

 

〇カタブツだった夫が、子育てに協力的になり、

今では私に会いたくて早く帰ってくるようになった

 

〇発達障害がある子供のことで受講したが、

大嫌いだった夫のいいところを見直すことができ、夫婦仲もよくなった。

子供のペースを待てるようになり、より仕事に集中できるようになった

 

〇自分は契約社員。フルタイムで働く同僚がうらやましく

モヤモヤしていたが、子どもとしっかり関わりたいから

自分で決めたと覚悟ができるとスッキリした

 

 

子育ての悩みを通じて、自分自身の心と向き合うと

家族との絆は深まり、

人生がイキイキと輝きはじめることを

たくさんの受講生さんが、教えてくれました。

 

人生は可能性に満ちています。

 

 

心のつながりを通じて

「お父さんお母さんのもとに生まれてよかった」と思える家族をふやすのが、私の使命です。

 

 

 


メディア掲載

2019.9.6 紀州新聞(詳細はこちら)


講座実績

 

2019.9.6 和歌山県御坊市子育てユニット「さわや」様勇気づけ講座

2019.8.22 親子で楽しむ「夢フェスタ」2019主催

2019.8.20 JA堺市様 会員様向け「褒めない叱らない勇気づけ子育て」講座 

  2019.6.26 兵庫県尼崎市子育てサークルにこにこ親子様「怒るママから穏やかママになる」出張講座 

2019.5.22 兵庫県尼崎市子育てサークルにこにこ親子様「褒めない叱らない勇気づけ子育て」講座 

 

2018.11.22 奈良県幼稚園様「子供の自信を伸ばす勇気づけ子育て」講座

 

2017.1.25大阪市立銅座幼稚園様 出張講座

image
2016.8.16都島区社会福祉法人ひまわりネット様 出張講座

2016.7.8茨木市大池小学校家庭教育学級様 出張講座 

小学生のための勇気づけ国語塾&コミュニケーション講座招致(4回)

  

 

<ライセンス>

●HeratySmile認定勇気づけ親子心理学講師

●アドラーカウンセラー修了

●ヒューマンギルド社認定 ELM勇気づけトレーナー

●ヒューマン・ギルド社認定 SMILEリーダー

●日本ファミリング協会ファミリータッチアドバイザー

●ヨガニードラセラピスト

 

 ●RYT全米ヨガアライアンス200時間修了

●IHTA国際ホリスティックセラピー協会認定ヨガインストラクター

●日本メディカルレガメント協会マタニティヨガ&ベビーヨガインストラクター